トイレメンテナンスお客さまのご紹介

お好み焼き・鉄板焼きどんぐり

お好み焼き・鉄板焼きどんぐり

「どんぐり」様の特長を教えて下さい。

松永次長、樋口店長
松永次長、樋口店長

当店のお好み焼の粉は、毎日社長自らが調合し、練ったものを全店舗で使っています。また、全社員を対象に焼場研修や、焼物レシピのテストを毎月実施し、メニューの安定と統一化を図っています。

メニューはお好み焼・鉄板焼はもちろん、サラダ・ご飯物などの料理や、ドリンクも多数取り揃え、その豊富さが自慢です。店内のインテリアには自然の物を使い、モダンな雰囲気の中にも田舎臭さを残し、おしゃれな雰囲気と居心地の良いお好み焼屋です。

トイレで気を使っていることは何ですか?

トイレルーム入口には、こだわりの絵
トイレルーム入口には、こだわりの絵

全店舗に、トイレチェックの責任者を置き、1時間に1回はトイレの確認を行なっています。また、社員教育にも力を入れ、新入社員研修や昇格試験でトイレに関する内容を取り入れています。

アメニティ導入のきっかけを教えて下さい。

飲食店の評価に「QSCA」がありますが、中でも「C(クリンリネス)はその店のトイレを見れば分かる」と言われています。アメニティコスモスさんのトイレメンテナンスの提案をお聞きし、トイレ清掃の知識不足を認識。もっとトイレに力を入れなければと感じ、導入しました。

今後の展望をお聞かせ下さい。

来年には大阪、東京に出店し、直営店での全国展開を考えています。

最後に担当ショップさんに一言

これからも、トイレに対して厳しくご指摘頂き、どんどんご意見を伺いたいと思っています。どうぞご協力宜しくお願いします。

「どんぐり」様の詳しい情報は…

http://www.kyoto-donguri.co.jp/donguri.html

お問い合わせ

社長のブログ

アメニティネットワーク

お客様のご紹介一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る